スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去と今とを生きる

Category : 未分類

めっきり外出する事が無くなった。
はっきり言って全てが億劫になった。
お洒落して着飾るのも外出して品物見て目を輝かすのも。

だから一日中、布団の中に居る。
そこだけが私の空間で、私のテリトリーで、私らしさが充満している陰湿な空間。
うつ伏せになってボケー・・・っとしていると色んな事を考える。
考え込んで虚しくなって、何で生きてるんだろう?と思い始める。

過去の事をよく思い出しだした。
幼少の頃までさかのぼって今に至るまで。
つい最近の出来事や、何気ない会話まで。
普通の心理状態の時は良いんだよね、それで。でも、安定してない状態の時って対処の仕方が分からない。
忘れたい過去なら蓋をすればいい。消したい過去なら寝逃げしたらいい。そう、それがいい。

でも、それが出来ないんだよねぇ。
過去を掘り返すのは痛い事だけど、中に何か隠れてる気がして。
大事な何かを過去の苦痛の中に落っことして来た気がして。
引っかかる何かを拾わずにはいられない。
逃げたい気持ちはないけれど、向き合って怯える私はいる。

きっと過去を振り返るのも私にとっては悪いことじゃなく大切なことで、開いた穴を閉じる大切な作業の一つだと思う。
それに、過去に浸るのが嫌いじゃないんだ、きっと。

私は今を生きてるんじゃない。過去で生きてるんだ。
過去を引きずり過去の私のままで生きているんだ。
そんな私を見てくれる家族や友人がいる。
こんな私を好いてくれる人がいる。
ならば、今のままの私でも良いのかもしれない。

誰しも、今のままでいいのかもしれない。
だって、それがその人だから。
だからその人を包み込めるから。

もしも私が変わってしまったら嫌われるでしょうか。

スポンサーサイト

ごぶさたしておりましたー><

また改めてご挨拶にうかがいますー

うるちんさんへ

うるちんさんへ

お久しぶりです。
ブログ復活ですか?

今後とも再度、よろしくです。
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。