スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category : 未分類

兎は独りぼっちになると死んでしまう。


私は兎年。今年、年女。そして来年、年女卒業。
兎のように、私は寂しがりやで独りぼっちを嫌う。
かといって、べたべたされるのも嫌う。
なんて我が儘な女・・・。

独りぼっちで生きてきたと思っていた。
独りぼっちでこなしてきたと思ってきた。
独りぼっちでも平気だと思ってきた。
でも全ては、ミス。
本当は「思ってきたつもり」だった。

私の周りには誰かが居た。
それが家族だったりクラスメイトだったり先生だたり、親戚の人だったり恋人だったり。

でも、これから本当に独りぼっちになりそうな感じがする。
回数だけ。

寂しいんだ。
そんな時、電話したいんだ。
寂しいんだ。
そんな時、甘えたいんだ。
泣きそうなんだ。
そんな時、抱きしめられたいんだ。
泣きそうなんだ。
そんな時・・・傍に居てくれるだけでいい。


でもね、無理は言えないから。

ここで結びつけるのは良くないのかもしれない。
自傷してたのにも独りぼっちを埋めたくって、独りぼっちを紛らわしたくって、誰かにかまって欲しかっただけなのかもしれない。

血の家になれば、きっと私を見てくれると信じてたあの頃。


スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。

今年もどうぞよろしくお願いします。
喪中につき「おめでとう」は無しですが。

最近いかがですか?
たまには遊びに来てくださいね。
と言っても更新滞ってますがw(^^ゞ

鍵コメさんへ

鍵コメさんへ。

コメントありがとうございます。
お返事が遅くなりましたが・・・そういうやさしいお言葉をかけて頂きすごく嬉しいです。

うるちんさんへ

うるちんさんへ。

コメントありがとうございます。
またたまに、遊びに行きますね。
非公開コメント

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。